【おうち時間】一緒にやろう!小学校高学年向きの室内遊びを紹介

スポンサーリンク
コラム

室内にずっといると、お子さんの過ごし方が気になりますよね。

小学校高学年くらいになると、基本的には室内でこもりっきりの時でも、それなりにうまく自分で時間を潰してくれます。

手がかからなくて親御さんとしては助かる側面もありますが…それに甘えて放置してはいけません。

せっかく家族で室内にいるんです。

たまには家族でトランプやボードゲームなどで遊んで、家族の時間を作りましょう。

また、一人で遊んでもらう場合も、できるだけ将来役に立つスキルを伸ばすような遊びを勧めたいですね。

今回は家族で白熱できる「アナログゲーム」と、ゲームをしながらお子さんのスキルを伸ばす子ことができる「プログラミングゲーム」の紹介です。

 

スポンサーリンク

【おうち時間】高学年のお子さんの室内遊びは知能を活かした遊びを

小学校高学年にもなると、精神も知能も急激に成長する頃です。

今まで以上に自立心も強くなり、無理に室内遊びに誘わなくても一人で自由に遊んでくれるかもしれません。

ですが、それでは家族間のコミュニケーションが無くなってしまいますし、一人の時間が長くなれば無意識のうちにストレスも溜まります。

せっかくなので、こんな時にしかできないような遊びを親子で一緒にやってみましょう。

 

おうち時間はアナログゲームで白熱した勝負を楽しむ

小学校高学年ともなれば、大人顔負けの知恵や知識が付いてくる頃です。

ゲームで一緒に遊べば、親御さんも思わず熱中してしまうほどいい勝負になることもあるでしょう。

家族でテレビゲームもいいですが、せっかく家族でいるならアナログゲームがおすすめ。

アナログゲームの一番の利点は「創造性」や「応用力」を高める効果と一緒に「コミュニケーション能力」を高めることができる点です。

テレビゲームと違い、アナログゲームは人の思考を読んだり、話しかけたりといったアクションが必要なものが多いです。

また、先述したように小学校高学年にもなってくると、大人が本気を出してもいい勝負になるので、親御さんも本気で楽しむことができます。

「遊んであげている」のではなく「一緒の楽しむ」ことで、より良い家族間のコミュニケーションになるでしょう。

アナログゲームはトランプやUNOといった手軽なカードゲームから、人生ゲームやパズルといったものまでいろいろな種類があります。

特にトランプは1つあれば多種多様な遊びができるので、室内で長時間遊ぶのに最適です。

下記のサイトは一人から始められるトランプの遊び方のサイトです。

聞いたことがないトランプ遊びがたくさん!ぜひチェックしてみてくださいね。
https://www.card-asobi.com/

 

 

おうち時間はプログラミングゲームで将来に役立つスキルを高める

一人で遊んでもらう場合もゲームやアニメだけではなく、できる限り勉強やスキルアップにつながることをしてもらいたいですね。

とはいえ、「勉強しなさい」なんて言っても、素直にやってくれるお子さんは少ないと思います。

なので、ゲームしながら勉強やスキルアップにつながるような遊びを勧めてみてはいかがでしょうか。

例えばプログラミングゲーム。

2020年からプログラミングが必修になることもあり、これからパソコンを使う機会はどんどん増えていきます。

早いうちからプログラミングやパソコン操作に慣れておくと、将来様々な場面で役に立つでしょう。

そんなプログラミングを覚えるのに最適なゲームを紹介します。

【初心者向け Scratch(スクラッチ)】

スクラッチは子供や初心者向けのプログラミング教育の場でよく使用されている、無料のプログラミングゲームです。

「ビジュアルプログラミング」という視覚的、直感的に絵やアニメを動かしながらプログラミングの基礎が学べます。

https://scratch.mit.edu/

 

こういった初心者向けのプログラミングゲームは「謎解き」「パズル」のようになっているため、ハマる子はどっぷりハマります。

もし、ハマって初心者向けでは満足できなくなってきたら次の上級者向けも勧めてみましょう。

【上級者向け code.9leap.net(コードナインリープドットネット)】

code.9leap.net
Let's start learning HTML5 + JavaScript with code9leap and enchant.js! You can start programming with a single click without any S…

 

code.9leap.netは先ほどのスクラッチのようなゲームで「プログラミングの基礎」を覚えた次のステップとして使用される無料のプログラミング学習サイトです。

ゲームの作成に特化していて、お手本を参考にコードをいじるだけでゲームやアプリが作成できます。

ゲームが好きなお子さんならきっと楽しみながらスキルアップができるでしょう。

 

【おうち時間】高学年は自主性を尊重しながら様々な経験を積ませてあげる事が重要

高学年にもなってくると、お子さんとの接し方も難しくなってきます。

室内にこもりっきりの時間は、そんなお子さんとコミュニケーションを図る絶好のチャンスです。

せっかく室内に一緒にいるのですから、色々と室内遊びを提案してみましょう。

ただし、強制ではなく色々な選択肢を用意し、その中で気に入ったものを続けてもらう方がよいでしょう。

今回紹介したアナログゲームやプログラミングゲーム以外にもコミュニケーションやスキルを、学べる遊びは沢山あります。

お子さんの自主性を尊重しながら、ぜひ色々な遊びを提案してみましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました